商品のこだわり

エバーライト・ジャパンでは、お客様のご要望に応じた婦人靴の企画・生産・OEM・ODM(日本向け)を行っています。お客様の様々な要望にできる限りお応えし、厳選した良質な材料で、より良い商品をご提供します。

デザインへのこだわり

一切妥協しないデザインへのこだわり。

婦人靴の企画は毎シーズン(1年/2回)行っており、1シーズンに50~60デザインの商品展開をしています。履き心地はもちろん、デザイン性やトレンド性にも高い評価を頂いています。また、グループ全体ではヨーロッパを中心に、アパレル業など各方面のお客様とお取引をしています。日本国内向けでは、国内有名百貨店様とのお取引を続けている上アパレル業者さんとの取引も規模を拡大して行きます。お客様の様々なご要望に応えるため、商品企画は弊社専属デザイナーが担当。とことん納得のいくまでデザイン企画を行い、お客様の希望通りのデザイン・素材で生産をスタートします。

素材へのこだわり

厳選した良質な素材でより良い靴に仕上げます。

デザイン性に優れた履き心地のよい靴づくりのため、素材のひとつひとつにもこだわりを持っています。中国に自社の皮革生産工場を持っていることや、長年良い関係を構築し続けているパーツのサプライヤーも多数持っている為、製品の品質・加工には自信があります。

品質へのこだわり

徹底した生産管理と品質管理。

革靴の生産はベトナム工場で行っています。一般的なイメージとして、海外生産商品は品質に不安があると思われる方もいらっしゃると思いますが、日本向けの商品は、現地に日本人のベテラン技術者が品質管理を行っています。また、ベトナムで生産するメリットとしては、「関税割り当て制度」という一定輸入枠内において無税や低税率が適用される制度がある上、革靴に関してはTQがかからないので、無駄な費用が省けます。

納期管理

発注からお客様への納品までを徹底して管理します。

厳しい検品を経て納品いたします。日本に届いた商品は日本の専門検品会社より二重検品が行われます。企画当初お客様と決めた納期を必ず厳守するのが弊社のモットです。